Vintage-Watch&Car ♪

gmt1675mm.exblog.jp
ブログトップ

タグ:i8 ( 11 ) タグの人気記事


2016年 05月 31日

BMW i8 にレッドカラーの特別限定車、創立100周年記念モデル第7弾…2200万円

b0221295_22152591.jpg

b0221295_22154644.jpg

b0221295_221666.jpg



ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW創立100周年を記念した特別限定車の第7弾モデル『i8 セレブレーションエディション プロトニック レッド』を設定し、20台限定で5月30日より受注を開始した。納車は10月からを予定。

今回の限定車は、プラグインハイブリッドスポーツカー『i8』をベースに、BMW iとしては初となる赤色の専用ボディカラー「プロトニック・レッド」を採用。オービットグレー塗装の専用20インチアロイホイールとの組み合わせにより、圧倒的な存在感を放つスタイリングを実現している。加えて、LEDヘッドライト比2倍の照射距離を実現した次世代ライト技術「BMWレーザーライト」を標準装備する。

インテリアは、随所に赤色のステッチを施したブラックの専用インテリア「CARPO」と、カーボンインテリアトリムの専用装備を組み合わせ、クールな装いとともに秘めた情熱を感じさせる室内空間としている。さらに、エディションネームの入った専用ドアシルプレートやシリアルナンバー入り専用インテリアバッヂを装備、特別なモデルであることを主張している。

価格は2200万円。


.

by gmt1675mm | 2016-05-31 22:17 | BMW | Comments(0)
2015年 07月 02日

Journalist flips BMW i8 during a test drive

b0221295_2257185.jpg
b0221295_2257793.jpg
b0221295_22571441.jpg




A BMW i8 test vehicle has been heavily crashed during a journalistic test drive in Mexico.

The plug-in hybrid sports vehicle was taken by a local journalist for a media test and somehow he lost control while driving it. We don’t have any details regarding the accident, but as you can see from the attached photos the car is flipped over.

WreckedExotics reports this is one of the first production i8s, but shares no information about the driver’s condition after the crash. Given the strength of the machine’s cockpit, chances are he’s fine.


勿体ない・・・

by gmt1675mm | 2015-07-02 22:58 | BMW | Comments(0)
2015年 01月 13日

BMW i8S - 500hp 100 year anniversary car based on i8 - And 630hp M8 rumoured

b0221295_20165811.jpg
b0221295_201747.jpg




BMW i8 with 500 hp: 2016
- 01/10/2015
Sports car for the hundredth

For its 100th anniversary in 2016 BMW will knock you out! On the basis of the electric runabout i8 created an eco-rocket in small batches - for over 250,000 euros.


BMW celebrates its 100th anniversary on March 7, 2016. And the gift is called M 100. That is the abbreviation of the century development project. Forward an M because originally the M GmbH should manage the project. Behind the 100 - you know. Roughly speaking, the M 100 is a BMW i8 special "super fast". CEO Norbert Reithofer wants to put in the car to mark the centenary of the company, and his employer an emotional and sustainable monument.

Admittedly, it carries the AG responsible for the project, and Mr. Reithofer is watching the party from the tip of the Supervisory Board of. But the M 100, the product planners want to hold, as the new coupe will connect brand-typical motorsport genes with the DNA of Project i. Piquancy on the edge: M 100 is produced and directed by Roberto Fedeli, who came recently from Ferrari.

The carbon fiber chassis is adopted by this new economical athletes in principle from the electric racer i8, but stylistically it has been thoroughly revised. The new model is measurably more dynamic and more agile in character. Therefore, suspension and kinematics are either redesigned or tailored aggressive, springs and dampers are designed to be much tighter, which improve much wider tire grip and traction, the correspondingly larger brakes are more spontaneous and with more bite. At the same time, the aerodynamics is optimized. It's not just about the thermal efficiency of the gasoline engine, Electric Motor and brake system, but also more downforce at high speeds. The stabilizing "ground effect" (suction) arises partly from the air guide elements interplay between flow and underflow. The nearly 1,600-pound sport version is even stronger than the by no means weak i8 with 362 hp. The electric motor at the front axle will instead of 108 now deliver 204hp. At the rear, BMW is planning an upgrade from the 231-hp turbocharged three-cylinder of the i8 to the two-liter four-cylinder with around 286 hp. If you include the 27 hp, with the integrated starter generator (ISG serves mainly for boosting) involved in the system performance, the anniversary BMW will have in total well over 500 hp. The maximum torque is likely to be at 700 Newton meters.

Strictly limited, with only 100 models are delivered in 2017


While the top speed is probably limited again to 250 km / h to accelerate from 0 to 100 km / h in a very respectable 3.5 seconds - which in the i8 is seven-tenths longer time. For the power transmission is an automatic transmission with eight stages (the i8 has only six) in charge of Aisin transmission specialist. The i8S will debut in March 2016 to compliment said centenary. In September 2017, the first customer cars are to be delivered. Because BMW wants to limit the exclusive small series of only 100 cars, the sports model costs reportedly more than 250,000 euros - around twice the i8. The final model designation is still hotly discussed internally. Since Munich have so far only secured the naming rights from i1 to i8, i9 is currently not an option. The short list are instead i8S and i8CS.

Maybe the new CEO Harald Krüger will parallel to the i8S, reactivate the M8 project that was blocked by his predecessor. If we are to believe the white and blue grapevine, then you could in 2018 or 2019, have a 630-hp top model that is ready for series and which combines an even more powerful electric motor with a twin-turbocharged six-cylinder. Because the straight six is much longer, the M8 architecture should be designed as a pure two-seater.


What a cool birthday gift! The BMW i8S combines the sporty charm of the unforgettable M1 with the efficiency of the Project-i-top model. Fans of the white-and-blue mark that sometimes just have 250,000 euros left, can look forward. Because the edition is limited to 100 pieces, BMW should definitely promptly follow up on the more exciting M8.

by gmt1675mm | 2015-01-13 20:18 | BMW | Comments(2)
2014年 09月 24日

BMW・i8!

b0221295_2093212.jpg





プロトは何度も見ていますが、市販verはまだです!

1800諭吉はどうかな・・・

991Sが買えますしね!

by gmt1675mm | 2014-09-24 20:12 | BMW | Comments(0)
2014年 08月 24日

BMW i8!

b0221295_20352987.jpg
b0221295_20353586.jpg
b0221295_20354289.jpg
b0221295_20355137.jpg
b0221295_20355814.jpg



メータは、左がスピード、右がPOW(チャージもあり)みたいです!

1.5Lのエンジン(後輪駆動)とモータ(前輪駆動)のハイブリッド。

価格は約1500万(USA価格から換算)


現状、入手が困難とのことです。

by gmt1675mm | 2014-08-24 20:48 | BMW | Comments(0)
2014年 05月 10日

BMW・i8

b0221295_22291969.jpg






BMWは、女性のCFが多いですね!

by gmt1675mm | 2014-05-10 22:31 | BMW | Comments(0)
2014年 03月 12日

BMW「i」・PHVスポーツ

b0221295_20235067.jpg
b0221295_20235834.jpg
b0221295_2024965.jpg
b0221295_20241714.jpg



ドイツの高級車メーカー、BMWグループは3月10日、電動化技術に特化して立ち上げた新ブランド、「i」の市販車第二弾、『i8』の量産を4月から開始すると発表。同時に、同車の確定燃費データを公表した。

i8は、「i」の市販車第二弾のPHVスポーツカー。PHVシステムは、前輪をモーター、後輪をエンジンで駆動。リアにレイアウトされるエンジンは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボ。最大出力231ps、最大トルク32.6kgmを発生する。

フロントに置かれるモーターは、最大出力131ps、最大トルク25.5kgm。モーターとエンジンを合わせたトータルでは、最大出力362ps、最大トルク58.1kgm。このおかげで、0-100km/h加速は4.4秒、最高速は250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを達成する。二次電池は、畜電容量5kWhリチウムイオンバッテリーで、モーター単独で最大37km、最高速120km/hでEV走行できる。

今回、BMWは4月からのi8の量産開始と、6月からの欧州での納車開始を発表。同時に、確定燃費データを公表した。BMWによると、i8はEVモードの効果もあって、欧州複合モード燃費が47.6km/リットル、CO2排出量は49g/kmと、優れた環境性能を実現した。

i8は日本国内では、2014年夏の発売を予定。価格は1917万円と公表されている。


1.5Lで、231psなんですね!

by gmt1675mm | 2014-03-12 20:25 | BMW | Comments(4)
2014年 02月 20日

Crystal White BMW i8 with black kidney grilles and body colored bumpers

b0221295_2156336.jpg
b0221295_21565064.jpg
b0221295_2157680.jpg
b0221295_21573016.jpg
b0221295_21574515.jpg



随分おとなしくなりましたね!

by gmt1675mm | 2014-02-20 21:58 | BMW | Comments(0)
2013年 11月 11日

【東京モーターショー13】BMW、2台の「i」を日本初公開へ…EVの i3 とPHVスポーツの i8

b0221295_2210417.jpg
b0221295_22104756.jpg
b0221295_22105289.jpg
b0221295_2211094.jpg
b0221295_2211624.jpg
b0221295_22111754.jpg
b0221295_22112349.jpg
b0221295_22113242.jpg



BMWグループは11月8日、電動化技術に特化して立ち上げた新ブランド、「i」の市販モデル、『i3』と『i8』を、11月20日に開幕する東京モーターショー13において、日本初公開すると発表した。

i3は、「i」の市販第一号車で、ハッチバック型のEV。モーターは最大出力170ps、最大トルク25.5kgmを引き出す。モーターはリアアクスルに搭載し、後輪を駆動。前後重量バランスは50対50と理想的な数値を追求する。

動力性能は、0-60km/h加速が3.7秒、0-100km/h加速が7.2秒。最高速はリミッターにより、150km/hに制限される。二次電池は、蓄電容量22kWhのリチウムイオンバッテリー。1回の充電で、最大160kmを走行可能。充電は約8時間で、急速チャージャーを使えば80%の容量を約30分で充電できる。

i8は、「i」の市販車第二弾のPHVスポーツカー。PHVシステムは、前輪をモーター、後輪をエンジンで駆動。リアにレイアウトされるエンジンは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボ。最大出力231ps、最大トルク32.6kgmを発生する。

フロントに置かれるモーターは、最大出力131ps、最大トルク25.5kgm。モーターとエンジンを合わせたトータルでは、最大出力362ps、最大トルク58.1kgm。このおかげで、0-100km/h加速は4.4秒、最高速は250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを達成する。トランスミッションは6速AT。

二次電池は、畜電容量5kWhリチウムイオンバッテリーで、モーター単独で最大35km、最高速120km/hでEV走行可能。燃料満タン&フル充電での最大航続可能距離は、500km以上。EVモードの効果もあり、欧州複合モード燃費は40km/リットル、CO2排出量は59g/kmと、優れた環境性能を実現した。

なお、i3 の日本市場への導入は2014年春。i8も、2014年内の発売を計画する。BMWグループは、「i ブランドは、ブランド初の量産型電気自動車と、現時点における世界で最も進歩的なスポーツカーという 2 つのコンセプトによって、未来志向で幅広い分野にわたる車両コンセプトを披露する」と述べている。

by gmt1675mm | 2013-11-11 22:12 | BMW | Comments(0)
2013年 09月 10日

World Premiere of the BMW i8!

b0221295_2311130.jpg
b0221295_2312788.jpg
b0221295_2314652.jpg
b0221295_231584.jpg
b0221295_2322146.jpg
b0221295_2324030.jpg

b0221295_2351642.jpg
b0221295_2352457.jpg


September 10, 2013... Today at the 2013 Frankfurt Motor Show, BMW unveiled on of the most widely anticipated cars in its history – the BMW i8. On most levels, this plug-in hybrid 2+2 sports car is unlike any car ever introduced. It is was alspo announced that the BMW i8 will have a manufacturer’s suggest retail price of $135,925 (including destination and handling) when it arrives in US showrooms in spring of 2014.


昔の8の面影があるのか、ないのか。。。。

by gmt1675mm | 2013-09-10 23:08 | BMW | Comments(0)