Vintage-Watch&Car ♪

gmt1675mm.exblog.jp
ブログトップ

タグ:BMW ( 237 ) タグの人気記事


2019年 01月 13日

New BMW 3 Series! TEST DRIVE

b0221295_22113326.jpg




今回のは、軽量化して、サスペンションもスポーティーになったらしい。

それにしても、メルセデスのAと同じく良く喋るクルマですな。。。


by gmt1675mm | 2019-01-13 22:14 | BMW | Comments(0)
2018年 12月 29日

BMW 8シリーズ・ACシュニッツァー

b0221295_21392722.jpg


b0221295_21393681.jpg

b0221295_21395291.jpg


BMWのチューニングを手がけるドイツのACシュニッツァー(AC Schnitzer)は、新型『8シリーズクーペ』(BMW 8 Series Coupe)のカスタマイズプログラムを発表した。

新型8シリーズクーペは、欧州で発売されたばかり。日本市場にもクリスマス直前に、最初の30台が上陸した。この新型8シリーズクーペを、BMWのチューニングを得意とするACシュニッツァーが、早くもカスタマイズしている。

「M850i xDrive クーペ」グレードの4.4リットルV型8気筒ガソリンターボエンジンには、ACシュニッツァーがコンピューターや吸排気系を中心にチューニングを施した。その結果、最大出力は530hpから600hpへ、最大トルクは76.5kgmから86.7kgmへ、70hp、10.2kgmの向上を果たす。

足回りには、専用のサスペンションキットを用意しており、車高はフロントがおよそ20~25mm、リアがおよそ10~15mm下がる。軽量デザインのアルミホイールはフロントが20インチ、リアが21インチを装着する。マフラーも専用デザインとした。

ACシュニッツァーは、エアロダイナミクス性能を高めるチューニングも行う。フロントリップスポイラーやサイドスカート、リアスポイラー、ディフューザーは、軽量なカーボンファイバー製だ。インテリアには、パドルシフトやペダル、フットレストなどにアルミ製パーツが設定されている。

ACSは昔から好きなチューナーですね!


by gmt1675mm | 2018-12-29 21:44 | BMW | Comments(2)
2018年 12月 22日

BMW 3.0CSL

b0221295_23243227.jpg




優雅ですね!


by gmt1675mm | 2018-12-22 23:25 | BMW | Comments(4)
2018年 11月 18日

KARO・シザル

b0221295_20311214.jpg


b0221295_20312834.jpg

b0221295_20313585.jpg

だいぶ前に届いていたのですが、今日、装着しました!

足元が、カラフルで、明るくなりました!



by gmt1675mm | 2018-11-18 20:33 | BMW | Comments(0)
2018年 08月 26日

NEW・Z4!

b0221295_22423091.jpg


b0221295_22423954.jpg

b0221295_22424602.jpg

b0221295_22425366.jpg

b0221295_22430205.jpg

b0221295_22431040.jpg


だいぶ変わりましたね!

スープラの姉妹車らしい・・・



by gmt1675mm | 2018-08-26 22:45 | BMW | Comments(0)
2018年 06月 25日

BMW、新型8シリーズクーペ

b0221295_22295369.jpg

b0221295_22300154.jpg

b0221295_22300856.jpg

b0221295_22301974.jpg

b0221295_22302902.jpg

b0221295_22303751.jpg


ル・マン24時間決勝を翌日に控えた6月15日、BMWはサルテサーキット内の特設会場において新型8シリーズを初披露しました。かつてBMWのフラッグシップクーペとして、1999年まで生産された8シリーズが約20年ぶりに復活を果たしたことになります。

2017年5月にイタリアのコンクール・デレガンス・ヴィラ・デステで発表された「BMWコンセプト8シリーズ」の市販版ということになりますが、低く構えた筋肉質なフォルムはコンセプトがほぼそのまま再現されているような印象を受けます。但し、平面的になったキドニーグリルを含むフロントフェイスや、サイドのアウトレット、リヤの意匠などがやや抑制されており、全体に落ち着いたラグジュアリークーペとなった感に。精悍さを際立たせるLEDヘッドライトはBMWの中で最もスリムな形状となり、600m先まで照射可能なレーザーライトも用意されています。

ボディサイズは全長4843×全幅1902×全高1341mm、ホイールベースは2822mm。車重は1890kgと軽くはありませんが、トップクラスのダイナミック性能を謳うとおり、0-100km/h加速は3.7秒を実現しています。

発売は今年11月が予定されており、グレード展開は2つ。価格はまだ明らかにされていません。事前に一部スペックが公表されていたMパフォーマンスモデルの「M 850i xDrive クーペ」には、4.4L V8ガソリンターボ(最高出力530hp、最大トルク750Nm)を搭載。「840d xDrive クーペ」には3.0L 直6ディーゼルターボ(同320hp、同680Nm)が搭載され、0-100km/h加速は4.9秒となっています。トランスミッションはどちらにも8速AT(ステップトロニック)が組み合わせられます。

6シリでも大きいですが、8は大型クーペなんでしょうね!

家のガレージには入りません・・・









by gmt1675mm | 2018-06-25 22:35 | BMW | Comments(0)
2018年 05月 06日

BMW 1シリーズセダン

b0221295_11102013.jpg

b0221295_11102877.jpg


バリエーションは3気筒の1.5リットル・ターボエンジンを搭載する「118i」と4気筒2.0リットル・ ターボを積む「120i」と、その高出力版である「125i」だ。生産を担当するのはブリリアンスオートである。

ただし、このモデルの最大の注目は実は駆動方式かもしれない。1シリーズがベースだからハッチバックと同じく後輪駆動で、適度なサイズに2.0Lターボエンジンを積んだコンパクトFRセダンだから走りが楽しそうでうらやましい……、と思ったら大間違い。なんと、FFなのである。




by gmt1675mm | 2018-05-06 11:11 | BMW | Comments(0)
2018年 04月 08日

BMW M5

b0221295_22393968.jpg

b0221295_22394877.jpg

b0221295_22400209.jpg

b0221295_22401085.jpg


6世代目となったBMW M5。

スーパーサルーンの象徴とも言える地位を築いてきたM5を後輪駆動から4輪駆動にするために、BMW Mディビジョンは、ドライブシャフトやクラッチ、ユニバーサルジョイントなど、必要なものをすべてつぎ込んだ。

ただ、高評価だった先代よりもボディ・ディメンションは大型化。その分、ターボの力を借りて、パワーもトルクも増強されている。これまでのBMW Mシリーズの中で、もっとも洗練されたと言っても過言ではない、電子制御シャシーコントロールシステムも搭載されている。

加えて、よりシンプルな後輪駆動モデルだった先代よりも、軽量化されている。わずか15kgとは言え、軽くなったことは事実。素晴らしい。2018年、2輪駆動だったパフォーマンス・サルーンは、車重を削りながらも4輪駆動となった。

今度、ディーラで見てみよう・・・





by gmt1675mm | 2018-04-08 22:42 | BMW | Comments(0)
2018年 03月 22日

BMW 8シリーズクーペ 新型、2018年夏発売が決定

b0221295_23065182.jpg

b0221295_23065855.jpg

b0221295_23070533.jpg


BMWグループは、ドイツ・ミュンヘンで開催した報道関係者向けの年次会見において、新型『8シリーズクーペ』を今夏、発売すると発表した。

初代『8シリーズ』は、BMWの最上級クーペとして1989年秋、フランクフルトモーターショーで発表。1999年に生産を終了した。その8シリーズが、およそ20年ぶりに復活を果たす。
新型8シリーズクーペは、2017年5月に公開された『コンセプト8シリーズ』の市販バージョン。コンセプト8シリーズは、ひと目でBMWとわかるフォルムを持ちながら、新しいデザインアイデアを随所に導入している。

外観は、長いエンジンフード、流れるようなルーフライン、そしてテールパネルの独特な曲線により美しいシルエットを追求。キドニーグリルは、BMWのクラシッククーペからインスピレーションを得て、ワイド&ローの新デザインとした。

インテリアは、個々の部品デザインと素材の調和により、躍動感と高級感を同時に追求。メリノレザー、宝石のように光を屈折させるファセット加工が施されたセレクターレバー、スワロフスキー製のiDriveコントローラーなどにより、特別な室内空間としている。




by gmt1675mm | 2018-03-22 23:08 | BMW | Comments(0)
2018年 03月 04日

F30に替えて1年・・・

b0221295_22545320.jpg

b0221295_22550169.jpg

b0221295_22551053.jpg

b0221295_22551828.jpg

b0221295_22553027.jpg

運転席以外はあまり使用感のないクルマです!

ダウンサイジングターボですが、意外と走り、且つ燃費も良い。

E90と比べて、マイルドな乗り心地になりましたが、年齢的には許容可能です。

当分は、こいつで、走り回りたいですね!






by gmt1675mm | 2018-03-04 23:00 | BMW | Comments(0)