Vintage-Watch&Car ♪

gmt1675mm.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 28日

アロンソ「別カテゴリーのように抜かれ恥ずかしい」!

b0221295_0173995.jpg




■マクラーレン・ホンダ
フェルナンド・アロンソ 決勝=11位
 ストレートで自分を抜いた他のドライバーたちが、コーナーでブレーキングを遅らせすぎたり、何かミスをしたりしているのを見ると(そういうマシンに簡単に抜かれてしまうのかと思うと)辛い。こっちが完璧なコーナリングをしても、ストレートではまた抜かれてしまうんだ。フラストレーションを感じる。

 プログラムを改善する必要がある。残りのレースでは苦しむことになるだろう。でも僕らは来年に目を向けている。共に勝利を収めるんだ。できるだけ早くそれを実現しなければならない。

 今日のレースから何かを学び、進歩していきたい。

 
(決勝中、無線で「まるでGP2のように抜かれて恥ずかしい」「GP2のエンジンだ」と言ったことについて聞かれ)レーシングラインを外れたり、滑ったり、ミスをしているマシンに、ストレートではあっという間に並ばれてしまうんだ。ミラーで探す間もなくね。恥ずかしいよ。僕らのパワーは大幅に劣っていて、まるで他のカテゴリーのようだ。

 そんな風にレースをするのはきついしフラストレーションを感じる。ただ、ポジティブなのはマクラーレンが2台そろって完走したことだ。今日の走行から何か役に立つ情報を得られるかもしれない。

 来年はパワーユニットもシステムもたくさんのことを変えなければならない。それは中期的な仕事で、来年のためのものだ。(今季の)これからのレースに向けたものではない。

(来年自分はF1で走っていると思うかと聞かれ)分からない。今年はまだあと5戦ある。今の状況を変え、競争力をつけ、問題を解決しなければならない。でも、僕らは来年を見ている。僕は残って勝ちたいと思っている。

(無線での発言はホンダに対するメッセージなのかと聞かれ)彼らは分かっている。メッセージを送る必要などない。

 近い将来メルセデスにチャレンジできるのはこのチームだけだと思っている。でも今は難しい時期だ。彼らと戦う武器がない。

 僕らは問題を把握している。懸命に解決策を探っていて、来年に向けて策を見つけるつもりだ。前向きに考えている。




後続のマシンが速すぎて見えない・・・

GP2より、遅いかも。。。

来年への希望がなければ、やってられないな!!!

by gmt1675mm | 2015-09-28 00:19 | F1GP | Comments(0)
2015年 09月 27日

今週は、7928MM・PCG!

b0221295_23473586.jpg
b0221295_23474937.jpg




今週は、薔薇サブ!

ブラックベイに比べると、かなり軽い・小さいです。

1963年なので、御年52歳です!

まだまだ元気ですね。

by gmt1675mm | 2015-09-27 23:53 | TUDOR | Comments(0)
2015年 09月 26日

Lamborghini Miura

b0221295_2224472.jpg







芸術品ですな!

by gmt1675mm | 2015-09-26 22:25 | Lamborghini | Comments(2)
2015年 09月 25日

【2015 F1日本GP】金曜フリー

b0221295_23143930.jpg
b0221295_23145146.jpg
b0221295_23145810.jpg
b0221295_23151644.jpg
b0221295_23152385.jpg




2015年のF1日本GPフリー走行2回目。結局雨は止むことなくセッションが進み、ダニール・クビアト(レッドブル)が1分48秒277のトップタイムで初日を終えた。

当初の予定では午後から天候が回復するかと思われたものの、いざセッションが始まると序盤こそ小雨だった雨脚が、後半になって強まってしまう。これにはさすがに各チームも、クラッシュするリスクが増えることを懸念し、明日は晴天の予報が出ているため走行をストップ。ピット内で様子を見る時間が増えていった。最後にマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソがコースインし何周か走行するがタイム更新はならずチェッカーフラッグ。この日はチーム・ドライバーにとっても、ファンにとっても不完全燃焼の1日となってしまった。

トップタイムはクビアト。前回シンガポールGPから好調を維持している模様。2番手にはニコ・ロズベルグ、3番手にルイス・ハミルトンとメルセデス勢が上位に戻ってきていた。

明日26日は12時からフリー走行3回目が行われる予定。天気が回復し、絶好のコンディションの中でセッションが始まることを期待したい。


2015 F1日本グランプリ フリー走行2回目結果
1.ダニール・クビアト(レッドブル)1分48秒277
2.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分48秒300
3.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分48秒853
4.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分49秒097
5.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分50秒268
6.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分50秒319
7.カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)1分50秒418
8.マックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)1分50秒542
9.フェリペ・ナスル(ザウバー)1分50秒968
10.パストール・マルドナード(ロータス)1分51秒557


12.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分51秒861
17.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)1分55秒239


明日からは、晴れ☀

タイムは、何秒出ますかね!

フェラーリに期待です!

by gmt1675mm | 2015-09-25 23:17 | F1GP | Comments(0)
2015年 09月 23日

116710LN

b0221295_2212069.jpg




今週の時計です!

BL仕様にしたいですね!

by gmt1675mm | 2015-09-23 22:13 | ROLEX | Comments(0)
2015年 09月 23日

1957 Porsche 356A

b0221295_2234110.jpg





よく、錆錆のクルマをレストアしましたね!


雰囲気は、最高です!

by gmt1675mm | 2015-09-23 22:06 | PORSCHE | Comments(0)
2015年 09月 23日

世界で1100万台規模か=経営揺るがす事態に―VW排ガス不正

b0221295_035236.jpg
b0221295_0353350.jpg




欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループが、米国の排出ガステストをクリアする目的で、違法なソフトウェアを使用していた問題。この問題が米国だけにとどまらず、全世界に拡大した。

これは9月22日、フォルクスワーゲングループが明らかしたもの。同社は、違法なソフトウェア装着車について、「全世界のおよそ1100万台が含まれる可能性がある」と公表している。

この問題は9月18日、米国EPA(環境保護庁)が発表。フォルクスワーゲングループが、米国の排出ガステストの際、違法なソフトウェアを使用。このソフトウェアはテスト時に、排出ガス浄化機能をフル稼働できる。しかし、このソフトウェアを用いると、通常の走行時の排出ガス浄化機能は、大幅に低下。排出ガス中の有害物質のひとつ、NOx(窒素酸化物)は、米国の排出ガス基準の10-40倍にも達するという。

今回のフォルクスワーゲングループの発表によると、違法なソフトウェアが装着されていたのは、「EA189」型と呼ばれる直列4気筒ターボディーゼル「TDI」エンジン。フォルクスワーゲン車をはじめ、アウディ車など、グループ各車に広く搭載されている主力エンジンのひとつ。

米国では2009-2015年モデル、およそ48万2000台が該当。今回、フォルクスワーゲングループが発表した約1100万台という数字は、この問題が全世界に広がる大規模なものになることを示している。


VWは「技術的な措置で問題を解決する」と表明、世界的な大規模リコール(回収・無償修理)となりそうだ。今後発生する費用のため、65億ユーロ(8700億円)の引当金を計上する。

米当局は先に、不正操作による排ガス規制逃れを指摘し、約48万台のリコールを命令。米メディアなどによると、VWに科される制裁金は最大180億ドル(約2兆1000億円)に上る可能性がある。 


BMWや、メルセデスベンツは、ディーゼルが多く見られますが、VW・AUDIのディーゼルは、
日本ではあまり見ないですね!

環境の問題に逆行する話なので早急の対策を講じてもらいたいですね!

by gmt1675mm | 2015-09-23 00:40 | VW | Comments(0)
2015年 09月 20日

墓参りは渋滞で・・・

b0221295_17255854.jpg
b0221295_1726592.jpg
b0221295_17261870.jpg




今日は、墓参りbyBMW!

行くまでの道はそこそこでしたが、霊園の中は大渋滞!

通常、1時間半の道のりが、3時間。。。

お蔭で、大戸屋でのランチは16時になってしまいました!

by gmt1675mm | 2015-09-20 17:30 | グルメ | Comments(0)
2015年 09月 16日

アルファ ジュリア披露

b0221295_21514520.jpg
b0221295_21522116.jpg
b0221295_21523887.jpg
b0221295_21524465.jpg





アルファロメオは新型スポーツセダン「ジュリア」をフランクフルトショーで披露した。今年6月24日、アルファロメオの105周年の節目に発表されたジュリアは、今回フランクフルトでのショーデビューを経て、イタリアでは今年第3四半期に販売が開始される。

今回フランクフルトショーで披露されたのは、ジュリアの最上級グレード「クアドリフォリオ」。ショーではイタリアでの車両価格が発表され、7万9000ユーロ(1ユーロ=135円換算で約1067万円)とのこと。

エンジンはフェラーリの技術が投入された2.9リッター6気筒ターボを搭載し、最高出力510hp、最大トルク600Nmを発生。0-100km/h加速は3.9秒、最高速度は307km/hを誇る。

なお今回のショーでは、クアドリフォリオをベースとした初期限定モデルが発表された。こちらはカーボンセラミックブレーキシステムやスパルコのレザー&アルカンターラ表皮のカーボンファイバー製スポーツシートなどを装備し、究極のスポーツ性能を追求したもの。ショー開幕直後にオンライン予約が開始され、価格は9万5000ユーロ(約1283万円)に設定される。


駆動方式は、FR!

面白そうですね!

by gmt1675mm | 2015-09-16 22:00 | AlfaLomeo | Comments(0)
2015年 09月 16日

ポルシェ、4人乗りスポーツEVを披露

b0221295_2114341.jpg
b0221295_21141414.jpg
b0221295_21143480.jpg
b0221295_21144394.jpg
b0221295_21145545.jpg
b0221295_2115287.jpg





ポルシェは15日に開幕したフランクフルトショーで、同ブランド初となる4人乗りピュアEVのコンセプトカー「ミッションE」を初披露した。最高出力600hpの高性能ぶりを誇りながら、4人が乗れる実用性と500kmの航続距離を達成しているという。

ミッションEのドライブシステムは、ふたつのモーターで前後のホイールを回転させ、0-100km/h加速は3.5秒、0-200km/h加速は12秒以下という加速性能を持つとのこと。

個々のタイヤの駆動トルクを状況に応じて可変することで、高い旋回性能を追求しており、サーキット走行なども踏まえた運動性能を目指している。このあたりはポルシェらしいこだわり。室内は、4座すべてにホールド性の高いバケットタイプのシートを採用する。

もうひとつ注目すべきは、充電時間の短縮を図っていること。搭載する800Vの駆動システムは、800V用充電ポートを介した高速充電の場合、約15分で80%までチャージできるとのこと。従来の400Vの高速充電器や家庭での充電も可能となっている。


ついに、ポルシェもEVですか!

無音のスポーツカーですね!

by gmt1675mm | 2015-09-16 21:16 | PORSCHE | Comments(0)