Vintage-Watch&Car ♪

gmt1675mm.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 27日

シボレー コルベット Z06

b0221295_8311376.jpg
b0221295_8312514.jpg




ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(以下、GMジャパン)は、日本限定1台となる「コルベットレーシング・イエローのZ06」を含む10台の特別限定モデルの「シボレー コルベット」を初めて、Web限定で受付を行う

【ギャラリー】CHEVROLET CORVETTE LIMITED EDITION (3枚)


GMジャパンは、2015年ル・マン24時間耐久レースのGTE Proカテゴリーで8度目の優勝を飾り、また、今年1月末に、「デイトナ24時間」のGTLMクラスにおいて1、2フィニッシュの偉業を達成した「シボレー コルベット C7.R」と同時に開発されたハイ・パフォーマンス・スーパースポーツカー「シボレー コルベット Z06(ズィー・オー・シックス)」と「シボレー コルベット Z51」の特別限定モデルを3色、2タイプ、計10台を発表し、3月3日〜13日まで、シボレーのオフィシャルWebサイト限定で、購入予約受付を開始する。

なお、各モデル、複数の応募の場合は、抽選で当選者を決定、当選者は希望または最寄りのシボレー正規ディーラーネットワークで購入できる。


© Autoblog 日本版 提供
今回の特別限定モデルは、スーパースポーツカー「シボレー コルベット」の走りのイメージをさらに強調するアピアランスチェンジを内外装に施した限定10台の希少価値の高い特別限定モデル。

特に、ル・マン24時間耐久レースなどで馴染みの深いイメージカラーであるコルベットレーシング・イエローをはじめ、人気の高いトーチレッドとシャークグレーメタリックを加えた3色をボディカラーに設定している。また、内装においても特別なシートを組み合わせた。

シボレー コルベット Z06

レースカー「シボレー コルベットC7.R」と同時に開発された第7世代「シボレー コルベット」を基にした「シボレー コルベット Z06」は、新たに開発されたスーパーチャージャー、直噴技術、アクティブ・フューエル・マネジメント(気筒休止)、可変バルブタイミングシステムなどの最先端テクノロジーを搭載した第5世代の6.2リッター V8 エンジンを搭載し最高出力485kW(659PS )、最大トルク881N・m(89.8kg・m)のアウトプットを実現した史上最強のシボレーコルベットだ。

「シボレー コルベット Z06」は、GMが開発したハイドラ・マチック8L90型パドルシフト付き8速オートマチック・トランスミッションが採用され、ずば抜けた洗練度とデュアル・クラッチ・トランスミッションをも凌ぐシフト・レスポンスを実現している。

■主な特徴

デザイン

シボレー コルベット Z06は、より高いパワー、ブレーキ性能、グリップ力、クーリング性能、ダウンフォースなどのパフォーマンス・ニーズを満たす為、以下の機能にフォーカスしている。

・迫力のあるフロントマスクは、効率的な冷却性能を提供し、グリルデザインは、実際に空気の流れを増加させ、専用のフロントブレーキを冷却

・盛り上がったエンジンフードとより大きくなったフードベントにより、冷却性能の向上とリフトを低減

・カーボンファイバー製フロント&サイドエアロパーツ+

・コルベット史上最もワイドなボディを実現( フロント全幅で56mm、リアで+全幅80mm)

・空気力学的効果と乗降性向上をもたらすロッカースプリッター

・GMが量産化しテストしたモデルで最も大きなダウンフォースを生み出したデザイン(Z07パフォーマンス・パッケージ付車両)

・力強いデザインのサイドエアベントは、エンジンルーム内の空気をより効果的に排出

・2エンドプレートデザインのフロントスプリッター

・Z07パッケージに含まれるスリーピースのリアスポイラーは、量産車初となる高さ調整可能な構造

・大型リアフェイシャベント(クーリングフローを改善)

パフォーマンス

レースの経験を基に開発され、2015年ル・マン24時間耐久レースのGTE Proカテゴリーで8度目の優勝を飾り、競合のスーパースポーツカーのマクラーレン650Sやフェラーリ458スペチアレ級のパワーとパフォーマンスを発揮するアメリカを代表するスーパースポーツカーだ。

●先端技術の粋を集めた第5世代「LT4型6.2リッターのスモールブロックV8エンジン」

・先進の燃焼システムを支えるダイレクト・インジェクション、アクティブ・フューエル・マネジメント、可変バルブタイミングシステムなど最先端テクノロジーを搭載

・遠心鋳造法によって製造されたアルミ製ヘッド

・チタン製吸気バルブ、往復質量軽減の為機械加工されたコネクティングロッド

・10.0:1の高圧縮比

・アルミ製鍛造ピストン

・ステンレス製エキゾーストヘッダー

・ドライサンプオイルシステム

●高効率・小型スーパーチャージャー搭載

・瞬時にブースト圧を上げ、より速く回転させるために、より小さく短くなったローター

・より効率的な排出が熱を減少させ、エンジンの中への空気の流れを増加

・LT1エンジンよりも、わずか1インチ(2.54 cm)エンジンの高さが高いだけで、659PS、881N・mのビックパワーとトルクを発生

●トランスミッションは、アクティブレブマッチング機能付7速マニュアルとパドルシフト/リモートスタート機能付8速オートマチックの2つを設定

・新たに採用された8速オートマチック・トランスミッションは、GMが設計し生産するもので、Z06用では専用にチューニング

・パフォーマンス・アルゴリズムは、自動的にパフォーマンス走行を認識し、変速レスポンスを変更

・トランスミッションパフォーマンスは、さらにドライバーモードセレクタのモードに応じて調整

・6速オートマチックに対し、燃費を5%改善

・6速オートマチックと同サイズながら、アルミとマグネシウム素材の採用により、4kg以上の軽量化を達成

テクノロジー

●オープンルーフフレーム構造は、先代のZ06(クローズドルーフ)のものより高い剛性

・ルーフ付状態で60%剛性アップ、ルーフ無し状態で20%剛性アップ

●軽量素材カーボンファイバーの多用化

・エンジンフードとルーフパネルにカーボンファイバーを採用

・カーボンファイバー製エアロキット(オプション)

・業界で唯一のカーボンファイバー製トルクチューブ採用

●よりダイレクトで、一体感のあるドライビング感覚

・快適性とコントロール性を向上させたマグネティック・ライドコントロール

・最適なトラクション能力を発揮するeLSD(電子制御リミテッド・スリップ・デフ)

8L90型パドルシフト付き8速オートマチック・トランスミッション

GMが開発したハイドラ・マチック8L90型パドルシフト付き8速オートマチック・トランスミッションを採用し、ずば抜けた洗練度とデュアル・クラッチ・トランスミッションをも凌ぐシフト・レスポンスを実現している。

実際、「シボレー コルベット」の29mpg(12.3km/l)という米国EPA燃費(ハイウェイ)は、従来の6速ATの従来型に比べて3.5%向上している。

新型ATトランスミッションは、優れたパフォーマンスと燃費効率を備えており軽量。

このトランスミッションの開発において、GMは24件以上の特許を取得している。

4組のギアセットと5個のクラッチ(そのうち2個はブレーキクラッチ、3個は回転式クラッチ)から成る簡潔な構造と独創的なパッケージングにより、この8速ATは、従来の6速ATと同じスペースに収められ、アルミニウムとマグネシウム合金を多用したことで6速ATに比べ、4kg以上の軽量化を実現した。

Web限定注文の特別限定モデル(3色、2タイプ、計10台)「シボレー コルベット」のラインアップ


■コルベットレーシング・イエロー

1.特別限定モデル名:「シボレー コルベット Z06 RS-Y」

ボディカラー:コルベットレーシング・イエロー

限定台数:1台

消費税込み価格:1,462万円

2.特別限定モデル名:「シボレー コルベット Z51 3LT RS-Y」

ボディカラー:コルベットレーシング・イエロー

限定台数:3台

消費税込み価格:1,212万円

シボレー コルベット クーペ Z51 3LTおよびZ06 クーペをベースに、カタログモデルでは設定のないスウェーデッドマイクロファイバーインサート付GTバケットシートを採用。

インテリアには特別に、コルベットレーシング・イエローのボディカラーにマッチした鮮やかなイエローカスタムレザースティッチを随所に施した。

エンジンフードには、コルベットレーシングモデルを彷彿とさせるカーボンファイバーフードインサートを新たに施したほか、カーボンフラッシュバッジ、ヴィジブルカーボン製ルーフパネル、ブラックホイールを採用し、エクステリアに力強いカラーコントラストを生み出している。

■トーチレッド

3.特別限定モデル名:「シボレー コルベット Z06 RS-R」

ボディカラー:トーチレッド

限定台数:1台

消費税込み価格:1,462万円

4.特別限定モデル名:「シボレー コルベット Z51 3LT RS-R」

ボディカラー:トーチレッド

限定台数:1台

消費税込み価格:1,212万円

シボレー コルベット クーペ Z51 3LTおよびZ06 クーペをベースに、カタログモデルで設定のないスウェーデッドマイクロファイバーインサート付ツートーンGTバケットシートを採用。

情熱的なトーチレッドのボディカラーとお客様からの要望が高かったレッドを基調とした2トーンシートを新たに採用。鮮やかなコントラストがその個性をさらに高めているという。

エンジンフードには、コルベットレーシングモデルを彷彿とさせるカーボンファイバーフードインサートを新たに施したほか、カーボンフラッシュバッジ、ヴィジブルカーボン製ルーフパネル、ブラックホイールを採用し、エクステリアに力強いカラーコントラストを生み出している。

■シャークグレーメタリック

5.特別限定モデル名:「シボレー コルベット Z06 RS-G」

ボディカラー:シャークグレーメタリック

限定台数:1台

消費税込み価格:1,462万0,000円

6.特別限定モデル名:「シボレー コルベット Z51 3LT RS-G」

ボディカラー:シャークグレーメタリック

限定台数:3台

消費税込み価格:1,212万円

シボレー コルベット クーペ Z51 3LTおよびZ06 クーペをベースに、カタログモデルで設定のないスウェーデッドマイクロファイバーインサート付2トーンGTバケットシートを採用。

インテリアに配した新採用のツートーンシートが、シャークグレーメタリックのボディカラーに調和して統一感を生み出し、コルベットの魅力であるダイナミックな存在感をさらに引き立てているという。

エンジンフードには、コルベットレーシングモデルを彷彿とさせるカーボンファイバーフードインサートを新たに施したほか、カーボンフラッシュバッジ、ヴィジブルカーボン製ルーフパネル、ブラックホイールを採用し、エクステリアに力強いカラーコントラストを生み出している。

■サービス・プログラム:詳細は下記のシボレー公式サイトから

『シボレー・メンテナンスケア付帯プログラム』

新車登録日から3年間または走行距離6万キロまで、メーカー指定点検整備とメンテナンスをパッケージしたプログラム。リーズナブルなパッケージ料金で、2回の法令12ヶ月点検(除く車検)をはじめ、定期交換部品や消耗品の交換が可能。本サービスは、全国の正規ディーラーにおいて、専門のメカニックによって行い、純正部品のみを使用。

『シボレー新車保証延長プログラム』

新車登録日から3年間または走行距離6万キロまでの一般保証を希望に応じて、有償にて、4年目または5年目まで延長できるプログラム。

by gmt1675mm | 2016-02-27 08:34 | Comments(0)


<< レクサス、LC500h      ポルシェ、謎のワールドプレミア... >>